守口市で ダイキンエアコンの取付工事!

Pocket

 


12年前に取付けた

ダイキンのエアコンが故障です。

修理も考えたのですが…

12年ご使用した商品を

高額の費用をかけて、修理することが

はたして、お得意様の利益になるのか?

で、お買い替えをご提案しました。
 

配管穴には、貫通スリーブを挿入します。

これは、隙間風や小動物の侵入を防ぐためです。

 

商品はお任せいただいたので…(*´ω`)

今回もダイキンの商品でお取替えします。

取付板は、水準器で水平の確認をして

しっかりと取り付けます。

 

わたしが、元気で仕事をしているところ

そんな演出をしたかったようです。(#^.^#)

せっかくなのでアップしましたが…

コルセットを付けての作業です。
 

もうすぐ敬老の日(9月16日)

敬老の日とは

「多年にわたり社会に尽くしてきた老人を敬愛し

その長寿を祝う」ということが趣旨だそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・。

室内機がすっきりと取り付けられました。

 

配管の接続が完了したところで…

真空乾燥です。

アトム電器の真空引きは

10分~15分行います。

ごく当たり前のことなのですが…

アトム電器は、この当たり前にこだわります。

 

ドレンホースの先には

防虫キャップを取り付けます。


M様、お買い上げありがとうございます。

また、10年以上ご愛用ください。

 

 

 

 

 

 

This entry was posted in (エアコン工事). Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です