三菱エコキュート「エラーコードP01」


  

  

三菱のエコキュートSRT-HPT373

お湯が出ないとのお困り

お伺いして確認すると

「P01」のエラーコードが表示されている

とりあえずブレーカーを切って

1分ほど経過して再度ブレーカーを入れます。

幸いエラー解除できましたが

また同じようになる可能性が…

そのことをお伝えしてあったのですが

1週間ほどして、再度お湯が出ないコール

やはり「P01」表示

  
20161211_103601

で、休日の今日修理に伺いました。

  

20161211_103616

ここにある混合弁を取替します。

 

20161211_104435

取外した混合弁

水漏れはしていませんでした。

  

20161211_104432

取外すとこんな感じ

Oリングもいっしょに取替します。

  

20161211_105946(0)

元に戻して

止水バルブを開いて

水漏れのチェック

水漏れなし

ブレーカーを入れて

混合弁の動作確認

  

20161211_110121

無事修理が完了です。

しばらく留守をしますが

M様、もうこれで安心です。

  

  

 

 

 

 

 

This entry was posted in (リフォーム工事). Bookmark the permalink.

2 Responses to 三菱エコキュート「エラーコードP01」

  1. 北谷 says:

    うちの三菱製電気温水器もp-01が出ています。リセット後半年ほどで又出ました。同じく混合弁交換でいけるとおもいますが、費用はどれくらいかかるか教えてもらえませんか?

    • はぴeマスター says:

      北谷様

      ご訪問ありがとうございます。
      メーカーサービスで15,000前後かと思います。
      修理をご依頼する場合、詳しい情報を伝えると、概算の金額を教えてくれます。
      内部で水漏れ等なければそれくらいの金額だと思います。
      内部で水漏れ等があり、基盤が腐食している場合は、技術者の判断で取替が必要になるかもしれませんが…。
      施工した業者様にご相談はできないのでしょうか?
      日ごろお付き合いのある、電器屋さんとか設備屋さんなら、少しお安くなると思いますが…。
      以上、お問い合わせへのお応えになりましたでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です