守口市で Panasonic X シリーズ エアコン( エオリアAI )に取り替え!

Pocket

 


 エアコンが故障をした…。

さあ大変!

急いで発注して…

本日、午前中に入荷…

で、午後からの取付工事です。
 

  

配管のフレア加工をするために…

ナットを取り外します。

配管に異物が入らないように…

キャップをしておきます。

ちょっとした、気遣いです。

 

室内機が取り付けられました。

PanasonicのCS-289CX(エオリアAI)です。

さすがに上位機種は大きいです。

お値段も、お高いのですが…

その分、電気代がお安くなります。

 

  

配管の接続が終わると…

真空乾燥です。

パナソニックのエアコンは

15分以上行います。

 

17分ほど真空乾燥をした後…

気密チェックです。

5分ほど経って

針が戻らなければ大丈夫です。

ヒューマンエラーを防ぐことが出来ます。

 

  

ガスを解放します。

アトム電器は、配管の根元まで

断熱を行います。

 

  

据付工事が完了です。

ドレンホースの先には、防虫キャップを取り付けます。

アトム電器のこだわるところです。

 

  

上位機種は、試運転にも時間がかかります。(^^ゞ

試運転をしながら

取扱のご説明をしました。

「おまかせ」で使っていただくのがいちばんいいので…

そのようにお伝えしました。

せっかくAI機能が搭載されているので…

おまかせしましょう。


T様、お盆に間に合ってよかったです。

喜んでいただけてよかった…。(^^♪

 

 

 

 

This entry was posted in (エアコン工事). Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です