お得意様から「アトムさんエアコンが 冷えへんようになった!」

Pocket

 


朝早くから、留守電にメッセージが入っていた。

「アトムさん エアコンが冷えへんようになった!」

そんなレスキューコールでした。

さっそくお電話をして…

『どのお部屋ですか?』とお聞きすると…。

玄関入ってすぐのお部屋だとおっしゃった…。

売り上げ記録を調べると…

ダイキンのエアコンAN28ASS

12年2月にお買い上げいただいたものだ…。

まる18年が経っている…。

朝一番にお伺いして確認をすると…

U4のエラーコードが…

電源プラグを抜いて…

1分経って再投入…。

3秒ほどで、再度U4のエラー表示

お得意様に、19年目に入っている旨をお伝えした、

「もうそんなに経つか?10年くらいと思ってた…。」

で、お買い替えをしていただくことに…。


すぐに付け替えて欲しいとのご要望にお応えすべく…

本部在庫のあるS28VTCXSでご成約いただいた…。

さっそく本部まで引取に行って…
 

 

昼からの取替工事です。

取付板を取り付けて…

配管穴には、貫通スリーブを挿入します。

すきま風や、小動物の侵入を防ぐことが出来ます。

この処置をしていないと…

ネズミ等が侵入していることがあります。(稀ではありますが…)

 

室内機の取付けが終わったところです。

 

室内機と室外機の配管接続が終わったところで…

真空乾燥に入ります。

アトム電器の真空乾燥は、10分以上行います。

アトム電器がこだわるところです。

 

真空乾燥が終わったところで…

気密チェックを行います。

これはヒューマンエラーを防ぐために行います。

私などはおっちょこちょいなので…

配管の閉め忘れをしたことが…

過去に1度あります。

そんなうっかりミスを防ぐためです。

 

 

すべての工事が終わりました。

S様、喜んでいただけて良かったです。

日頃のご愛顧へのご恩返しになりました。

これからもよろしくお願い申し上げます。

今日はお役にたててよかったです。(#^.^#)

 

 


 

 

 

 

This entry was posted in はぴeマスター. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です