お盆明けの エアコン緊急取替工事 第三弾!(守口市)

Pocket

 


お盆明けの

緊急エアコン取替工事…。

リビングのエアコンが冷えなくなった…。

主たるお部屋だ、さあ大変!

お盆最終日に…

急遽取替工事です。


配管穴には貫通スリーブを挿入します。

これは、隙間風や小動物の侵入を防ぐためのものです。

3~4年に1度ネズミによる被害をみつけます。

そんな小さい確率ですが…

アトム電器は、そんな小さなことにこだわります。

 

室内機の取付けの際は…

水準器を使って水平の確認を怠りません。

取付板はボードアンカーを使って取り付けますが…

かならず間柱を見つけて、間柱にもしっかりと固定します。

アトム電器のこだわりです。

 

配管化粧ダクトは、やさしく丁寧に取り外して…

再利用をします。

 

配管の接続が終わったところで…

真空乾燥を行います。

アトム電器の真空引きは…

10分以上行うのが通常です…。

 

真空乾燥後は、気密チェックを行います。

これは主に、ヒューマンエラー等を防ぐために行います。

簡単なガス漏れチェックにはなります。

これですべてのガス漏れを保証するものではありません…。

残念ながら、エバポレーターなどの…

スローリークの発見はできません。

しかし、施工中に一滴のガスも漏らさないのが…

アトム電器のこだわるところです…。

 

ドレンホースの先には…

防虫キャップを取り付けます。

カナブンなどの虫が入ることがありますが…。

その予防になります。

 

 

据付工事完了です。

K様、お買上ありがとございました。

末永くご愛用くださいませ。

 

 

 

 

 

 

This entry was posted in はぴeマスター. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です