台風の爪痕を きれいに整える仕事(守口市で波板の張替え)

Pocket

 

 

台風で波板がめくれた…。

一枚はどこかに飛んでいったらしい…。

そんなお困りのご相談でした。

この時期は忙しいだろうからと…

しばらくお待ちいただいておりました…。


で、本日の張替え工事です。

  

下地より30cmほど長くしてありました。

お客様の要望でそうされたそうです。

さすがにこれだと…

強い風だともたないかも・・・? (^_^;)

一枚はどこかに飛んで行ってなくなっている…。

二枚ほどは折れ曲がっている。(^_^;

 

  

ひとまず、すべてめくって…

端から張りなおしていきます。

 

  

ドリルで下穴を空けて…

波板取り付けビスで固定していきます。

 

今度は、少々の台風でも、大丈夫なように…

しっかりと固定していきます。

 

 

庇の下の狭い場所では

写真のL型アダプターが活躍します。

あとは同じように、波板取り付けビスで固定します。

 

すっかりきれいに張りあがりました。

以前より短くなりましたが…

これで少々強い風にも耐えられます。


K様、お待たせいたしました。

当店にご依頼ありがとうございました。

 

 

 

 

 

This entry was posted in (リフォーム工事). Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です