16年ご使用のエアコン(緊急取替工事!)

Pocket

 


16年ご使用いただいたエアコンが…

ここにきて不調…⁉

部品を手配すると、供給停止とのこと…

予想はしていたことだが…

お買い替えいただくことになった…。


ここに取り付いていた、ダイキンのエアコンを取り替えます。

 

配管穴には貫通スリーブを挿入します。

すきま風や小動物の侵入を防ぐことになります。

 

ダイキンから日立へと替わります。

とくに、理由があった訳ではありません。

とにかく、早く取り替えられるということと…

適切な大きさということで…

この機種をお買い上げいただきました。(日立RAS-MJ56H2)

 

フレア配管の加工中は…

接続部にゴミが入らないように…

キャップをしておきます。

アトム電器の心遣いです。

 

配管接続後は…

真空乾燥です。

アトム電器の真空乾燥は…

10分以上行います。(これはアトム電器のこだわりです)

 

チャージバルブを使用することで…

一滴のガスも漏らしません…。

アトム電器が、永年にわたり、こだわり続けてきたことです。

 

ドレン配管の先には、防虫キャップを取り付けます。

ごくごくまれに起こることへの対策です。

それでもアトム電器はこだわります。

 

 

取付工事が完了して…!

試運転中!

この後、取扱いのご説明をして…

お引き渡し完了です。

H様、お買上ありがとうございます。

喜んでいただけて、よかったです。

 

 

 

This entry was posted in はぴeマスター. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です