「少しくらい高くても アトムさんにお願いするつもりだった!」

Pocket

 

お得意様からお電話があった。

「アトムさん 庇の所がめくれて落ちてこないかと心配!」

「落ちてきて、子供にでも当たったら大変なので!」

「一度アトムさんで見てもらえませんか?」

こんなご依頼でお伺いすると…。

どうやらこの屋根のことのようだ。

経年劣化で少し捲れかかっているが…

危険度が高いわけでもない…。

その旨をお伝えすると、少し安心をされたご様子。

しかし新しくしてほしいとのご希望です。
 

たまたまリフォームをされているご近所様と話をすると…

ご親切にも、業者さんを紹介してくれたそうな… (^_^;)

その後、頼んでもいないのに見積書を持ってきたらしい。
 

私の身体を気遣いながら、ご依頼の電話をくださった。

どうも、お得意様に気を使わせていかんのです。(^_^;)


現場調査をすませ、お見積書を作りお届けすると…

「あら! アトムさんこんなに安くしていいの?」

と言われた…。

『 安くてどうもすみません 』とお詫びを言っておきました。(^^ゞ

「少しくらい高くてもアトムさんにお願いするつもりだった」

そうです。


勝手に見積もりの業者さんは…

現状の屋根材の上にコンパネを重ね張りする工法らしい。

屋根材をめくると別途7万円ほど追加になるとのこと…。

当店の見積もりは、古い屋根材は取り外しての工法。

10万円余りの差がついたようだが…。

そのことより…

「アトムさんにお願いするつもりだった」

その言葉がいちばん嬉しかった。


今日の good&new でした。

 

 

 

 

This entry was posted in はぴeマスター. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です