15年間ご使用になったエアコンの取替!


 
 

15年ほどご使用になられたエアコンが故障したというので

修理にお伺いすると、ガス漏れでした…。

エバポレーターからのスローリークだったので

応急処置として、ガスを追加チャージをして

本日の取り替え工事です。

 

古いエアコンを取り外して…

配管穴には配管スリーブを挿入します。

取付板は水平の確認を怠りません。

 

 

室内機の取付完了!

今回もカツンとおさまっちゃいました。

 

配管を接続して、真空乾燥です。

真空乾燥後は機密チェックをして…

ヒューマンエラーを防ぎます。

残念ながらスローリークになるような原因は…

これでは発見することはできません。

そのためにも一つ一つの作業に

細心の注意を払って施工します。

アトム電器がこだわるところです。

 

 

取付工事が完了して…

試運転中!

 

この間にドレンホースの先にド防虫キャップを取り付けます。

虫などに侵入を防ぐことになります。

※以前にカナブンが入っていたことがあった。(^-^;


お得意様が、応急処置を喜んでくださった。

応急処置でとりあえず4日間はしのげたそうです。

お得意様の「ありがとう」が嬉しかったのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

This entry was posted in はぴeマスター. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です